HOME > インタビュー西藤瞳

西藤 瞳

2017年入社
東海学園大学

━━━1.豊和に入社を決めた理由は?

  • 私は小さいころから常に運動をしながら育ってきました。大学で運動・身体のことを学んでいくうちに運動をすることで楽しく健康な身体を手に入れられるということや身体が変わる喜びを多くの方に伝えていきたいと感じました。そこで豊和を選んだ理由としては、体験で実際にお客様と一緒にレッスンに参加させていただきお客様の元気さや、その日しか体験をしていないのになぜか感じる温かさに魅力を感じたからです。他の運動施設にも足を運びましたが、豊和のようなお客様とスタッフの距離が近く親身で温かい施設はないと思います。

 
━━━2.入社して、成長した又は考えが変わったことは?

  • もともと私は人前で話すことが苦手でした。しかしレッスンを持つようになり、気付くと人前で行うレッスンを楽しいと感じるようになりました。
  • どうしたら上手く伝わるのか、どうしたらお客様が愉しく成果をだせるのかを考えながらレッスンをしていくうちに、自分の気持ちの変化やお客様の身体の動きの変化を感じることができました。苦手な事も前向きに行動できるよう支えてくださったお客様、周りのスタッフのおかげです。

 
━━━3.やりがいを感じるときはどんな時??

  • お客様から「ここが良くなった、これができるようになった、楽しい」といったお声を頂けたときです。お客様の日常の中で少しでも私が関わったことで良いことがあったのなら、それはやっていて良かったなと思うからです。

 
━━━4.あなたが思う豊和ってどんな会社??

  • 本当に「温かく豊かな和(輪)ができる会社」だと思います。私は今まで家族以外の関わりがあまり深くありませんでした。しかし豊和に入社したことで、自分の中で人間関係が広がりました。お客様、周りのスタッフ、友人などたくさんの方と出会いました。働いていてこんなに温かさを感じる会社はないと思います。